100年前のギター弦

Vintage Sliver Strings

Pan Records ストアーでは、戦前ブルース音源研究所の検証結果より導き出した復刻弦を販売してきました。

1890年より米国を中心に世界中に販売網を持ち製造をしていたNational Musical Strings Coの歴史調査やアイテム収集・分析をし、National Musical Strings Co History – Black Diamond Strings に関する貴重な情報や写真を専用HPや研究所HPで公開してきました。

当時の本当の演奏を蘇らせるためにはレコードの音を再現する検証が必要であり、当時のマイクや機材、楽器、弦までも使用した音質比較検証を必要とし、結局当時の銀メッキ弦を復刻したVintage Silver Stringsを制作することになりました。

Black Diamond Strings ブランド弦を製造していた米国フロリダに拠点を置くカヴァノフ社にて弦を製造し、当時を彷彿させるパラフィン紙で弦を包み国内にてパッキング梱包を行いました。

発売時のフライヤー
パラフィン紙に包まれた弦
Black Diamond Strings の歴史等の情報サイト

Black Diamond Strings は近年多くのブランドを手掛けるOEM工場へブランド権利が移行した事で研究所オリジナル弦の生産委託を取りやめました。

また国内の代理店として販売してきた同ブランドの取り扱い販売も中止しました。

当時のミュージシャンが使用していた弦を分析し同じ様な弦が欲しいという思いで復刻していましたが、現在は研究がさらに進みミュージシャンごとに異なるゲージをチョイスしていたことが分かってきました。

この研究結果に基づき戦前ブルース音源研究所では、さらなる拘りのギター弦の新企画が進行中。

Blind Blake の名曲 West Coast Blues を楽々気持ちよく弾く為だけの専用弦

Blind Willie Johnson のスライドギタープレイを限りなく同じように表現するためだけの専用弦
1920年代~30年代に活躍した多くのミュージシャンたちが使用してきたシルバー弦を楽しみたい人の弦

専用ストアーが再開しましたら全国販売を開始するかも知れません。

当分はプロトタイプを使用しテストを繰り返す作業が続きます。